• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

クラス運営

今 子供達の現状は
自由でいたい・楽したい・面倒な事はしない
先生に対する要求はするけれど先生に対しては批判する・・
目的を果たさない子供達。
授業中のマナーの改善や授業参観を増やしたり
学年で朝会や集会を行い情報交換をして
子供達が学級を運営し引っ張っていけるよう
仲間意識をもたせたいと言っていた。

学校側としては教師と保護者の連携を取りたいと思っている。
学校に足を運んで子供達の様子を見てもらいたいと。
クラスがグチャグチャになっている時に保護者との連携と
言われても、手に負えなくなったから先生が保護者に
助けをSOS求めているようにとれるんです。
ある保護者から
自分のクラスは自分の手で何とかしたい!!という
気持ちが伝わってこない。
という指摘もありました。
教師との信頼関係
信頼関係を築きたいと言っているがどうなんだろう・・
娘の担任ではないけれど『話を聞きました』と
言っておきながら実は『聞いてません』なんて
言われちゃうとハァ??なにって思う。
M君の保護者は担任と子供の言っている事が違い
納得がいかず何度も何度も連絡を取り話をしたそうです。
そしたら先生が嘘を付いていたことが分かり
子供に謝ってくれ!と頭を下げさせたんだって。
担任は仲直りの握手をしようと M君に言ったら
先生とは握手しない!
信用できないから!
と言ったんだって。
そこまで言っちゃうくらいM君は傷ついたんだろうね。
そう言えば娘は先生の事をこう言ってたっけ。
先生は話を聞いてくれない
何回も何回も言っているのに・・

耳が悪いのか、それともわざとなのか?
それは定かではないが、子供達が担任を
嫌うのが分かるような気がする。
子供達とも保護者とも信頼関係を築くのは
難しいのではないかと?私は感じた。

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。